薬局ってね、お薬を出すだけの存在じゃないんです。
おくすりについての不安やちょっとした体調不良を感じた時、すぐに相談できる地域の心強い味方なんです。おひとりで抱える不安やご家族の心配ごとなど、どうぞいつでも相談にきてください。「薬局って思ってたより使える!」そう感じていただけるちょっぴり、お節介な薬局、それがさん薬局です。

さん薬局公式キャラクター『さん兄弟』
©︎ SAN PHARMACY

さん薬局の3つサービス

高齢者施設などへの配薬、処方せんの受付・調剤やお届け、
また処方せんがなくても薬剤師に気軽に相談できる薬局でもあります。
※当薬局は災害や新興感染症の発生時等に、都道府県等から医薬品の供給等について協力の要請があった場合には、
地域の関係機関と連携して必要な対応を行います。

  • 在宅医療

    在宅医療のページ

    さん薬局では、高齢者・介護施設、サービス付き高齢者住宅へも配薬しております。介護士・看護師の方はお薬のセット作業に多くの時間を割かれていると聞きます。本来の介護・看護業務に専念していただけるよう薬剤師のわたしたちもお手伝いいたします。

  • 処方せん・調剤

    処方せん・調剤のページ

    さん薬局はFAX・LINEで処方せんを受け付けております。FAXやLINEで処方せんを送り、ご準備が終わりましたらご連絡いたします。あとは処方せんの原本を持って来局するだけなので、スムーズに受け取れ、待ち時間も軽減できます。またご自宅まで配達も承っております。

  • もっと使える薬局

    もっと使える薬局のページ

    処方せんがなくても、販売が認められた医薬品を、さん薬局では購入することができます。その際薬剤師が専門的なカウンセリングや服薬指導を行いますので、安心しておくすりを服用いただけます。どうぞ気軽にご相談ください。

さん薬局について

薬局名
さん薬局
連絡先
TEL 06-6707-7740 FAX 06-6707-7750
所在地
大阪市東住吉区針中野3-10-12

営業時間

受付時間
9:00〜13:00
13:00〜20:00

日曜日・祝日・祭日はお休みです

医療機関コード:0803479 介護保険事業所番号:2740803479

・オンライン資格確認システムを通じて患者の診察情報、薬剤情報を取得し、調剤、服薬指導等を行う際に当該情報を閲覧し活用しております。
・マイナンバーカードの健康保険証利用を促進する等、医療DXを通じて質の高い医療を提供できるよう取り組んでおります。

代表のごあいさつ

さん薬局は、大阪市東住吉区針中野にある、駅から徒歩2分の薬局です。地域の皆様に支えられながら、処方箋調剤・在宅訪問・医薬品サプリメント衛生用品販売を行っています。

2021年の3月、6坪の小さなさん薬局は、道路向かいのコンビニ跡地に移転しました。移転したことにより、患者様は大きな道路を渡らなくてはいけなくなりました。前よりもたくさん歩いて回り道をして、さん薬局に来なければいけなくなりました。「移転したら患者さんが減るだろうな・・・足の悪い〇〇さん来てくれるかな・・・」と、本当に不安な毎日でした。そんな私の不安を患者さんは吹き飛ばしてくれました。
「さん薬局がある限りどこでも行くでー!」
「さん薬局以外どこに行くってゆうの!」
たくさんの嬉しいお言葉を頂戴し、患者さんは減ることなく新しい患者さんも増え、皆様のおかげで、今のさん薬局があります。本当にありがとうございます。

オンライン処方箋を目前にし、これから調剤薬局は選ばれる時代に入ります。「クリニックや病院の横の近い薬局に行く」ではなく「薬の事はさん薬局に行く!!!」と思っていただけるようスタッフ一同頑張っております。そして、さん薬局は病気や高齢者のための場所ではありません。健康であるために今できることをさん薬局は提案しています。
ダイエット・授乳婦・筋トレボディメイク・プチ不調・お子様の成長・遺伝的な悩み・介護 ...人生の色んな場面で、健康であるための提案をしています。サプリメント・漢方相談・ピラティス・医薬品販売・在宅訪・カウンセリング・クリニック紹介...その方の年齢と生活スタイルに合った提案をしています。

健康は体が病気じゃないとゆうことではありません。心も体も元気で初めて健康と言えるのです。「健康であること」は「病気の予防」に直結します。人生の色んな場面、赤ちゃんからお年寄りまで、元気な方から病気の方まで、みんなの人生に健康を通して寄り添っていきたいと考えております。「健康」「予防」「寄り添い」をモットーに、皆様に選ばれる薬局を目指しています。
今後ともよろしくどうぞお願い申し上げます。

打上奈穂子
大阪薬科大学を何度も留年し、アルバイトに明け暮れる親不孝な大学時代を過ごす。 やっと国家試験に合格。調剤薬局・病院・小児初期救急など経験し、結婚・出産・ダイエッ ト・祖母の死・親の大病...自分の人生の色んな場面で健康について薬剤師として薬局として の在り方を考えるようになる。 今までの調剤薬局形態だけではなく、健康に注力した薬局作りを目指して独立。

おくすりのこと、さん薬局のこと、お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ

さん薬局のサービス